【我が家の食卓】ターキーのストラッチェッティ(パン粉焼き)

肉料理に関しては、すごーーーーくウルサイ次男のため、またパサパサしがちなターキーや鶏の胸肉を美味しく食べるためのレシピです♪おかげで次男はモリモリ、これだけはアホほど肉を食べます(笑)

材料(4~5人分)

◎ターキーあるいは鶏の胸肉・500g ◎パン粉、オリーブオイル、塩、イタリアンパセリ・適量

作り方

1)肉を細切りにします

2)肉にまんべんなく塩をまぶし、その後、パン粉とみじん切りしたイタリアンパセリをまんべんなくまぶす

3)たっぷりのオリーブオイルで揚げ焼きにする全部一気に入れて混ぜながら焼くより、 面倒ですが一枚一枚裏返して焼いた方が一枚一枚がカリッとした食感になって美味しいです

ちなみにストラッチェッティというのは、「小さな端切れ」という意味でどんな肉でもどんな調理方法でも、こんな切り方をした料理に使われる名前です。お子さんはもちろん、大人のお酒のアテにも良いですよ♪

 

関連記事

  1. ティベリーナ渓谷は、取材通訳初経験の思い出の地

  2. 春の祝日は、おうちBB!

  3. 学んだことを身につけるには、実践が一番!!

  4. 第1回近代オリンピック開催!アテネ「パナシナイコ・スタジアム」が意外とめちゃめちゃ面白かった

  5. ギリシャ・ロードス島・リンドス、ロバに揺られてアクロポリスへ行く!

  6. 日本にはない?イタリアの中学校の教科その2・Epica

Copyrighted Image