【我が家の食卓】市販ルゥはもういらない!超簡単手作りカレー

いろんな加工市販品をやめてきて、ついに2年前には「脱カレールゥ」に成功した我が家。最初はなんかハードル高いイメージがあり・・・というか、私は簡単料理好きなので、手間暇かかりそうやなぁ💦と遠のいておりました・・・が!、ネットや友人の手作りカレーのレシピを見て、その簡単な部分だけを混ぜて取り入れて、簡単でも美味しく作れることを実証しました(笑)。こんな流れで改良しながら定番となった、我が家のカレーレシピをご紹介します。「手作りカレーなんて難しいんでしょ」と思ってる方は、ぜひ真似して下さい。

材料(おおよそ5人分)

◎玉ねぎ・2個 ◎にんじん・2本 ◎牛肉・300g ◎じゃがいも・大2個 ◎カレー粉・大さじ2杯 ◎小麦粉・大さじ3杯 ◎キューブコンソメ・2個 ◎オリーブオイル、バター、牛乳、トマトピューレ、塩・適量

※甘みを足したい場合、りんごすりおろしやハチミツ適量

作り方

1)玉ねぎ、にんじんを薄切りにし、たっぷり目のオリーブオイルとバターでじっくり炒めます。この日は余っていたポロネギとブロッコリーの芯に入れました(弱火なら放っておいても焦げないので、たまに混ぜに行くだけでOK)

2)肉も薄切り、小さめの角切りとやってみましたが、薄切りの方が私好み・・・野菜が炒められたら、その中に入れて更に炒めます。

3)カレー粉をと小麦粉を入れて混ぜ、水をひたひたまで入れ、溶かしながら混ぜる。
4)牛乳、トマトピューレ、コンソメを砕き、さらに混ぜます。
5)小さめのさいの目切りにしたじゃがいも入れて、煮込みます。私はこの日、薄切りのズッキーニも投入。

甘みを足したい人は、リンゴのすりおろしやハチミツを。時々味見して、足りないかなー?ってものを適当に足しながら味を整えるだけ。

なんか見た目、普通のカレールウのカレーみたいでしょ。味も基本、ほとんど同じ・・・それでいて訳分からん素材は入ってないし。

 もちろん大鍋で作って残りは冷凍!栄養満点、主婦にも作り慣れれば、楽チンで言うことなし!

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 今だからシミジミ分かる、日本人友のありがたさ

  2. 続けるためには、やはりモチベーションが大事

  3. 「共通の好き」さえあれば、こんなに盛り上がれる!

  4. 兵庫県川西市の美味しいイタリアンその2~ 生パスタ・Eat in de nomi-na

  5. 5週間皆勤&長男は最後の年、日本の小学校が終了しました

  6. イベント開催、昼と夜と、どっちが良い?

Copyrighted Image